まさ@ブログ書き込み中

自由に生きるための英語、プログラミング、考えごとについて色々書いています。

Zaimという会社に出向してます

みなさんこんばんは、まさです。

はてなブログが毎月お金が落ちるだけのサービスになっていきそうだったので更新してみることにしました。

 

今回の記事も相変わらず近況報告という感じでやっていきたいと思います。近況報告になると、コードが載っているわけではないですから、きっとオーガニックサーチをしてくれる皆さんにとって役に立たない記事になるんだろうなと思いつつ、まあ日記のようなものなので、好きに書いていきます。

 

Zaimという会社に出向してます

僕はみんなのウェディングという会社に属しているのですが、その会社のグループ会社としてくふうカンパニーというものが去年できました。そのグループ会社に属するIT企業の1つに、家計簿アプリを提供しているZaimという会社があります。僕はそこに出向という形でいま働いています。

 

Rubyエンジニアとしてエンジニアのキャリアをスタートしましたが、ありがたいことに今はReactとGoを使ってフロントエンドとバックエンドのエンジニアとして働いています。

 

同時に、新プロジェクトなのでコンテンツについて考えたり、デザイナーさんと相談しながら(素人意見ですが)デザインについて考えたりできています。また、現プロジェクトではインフラエンジニアとしては関わっていませんが、0から作るからこそ意識するインフラ技術があったりしています。

 

Zaimに出向すると決めた理由はReactとGo触りたいって口々に言ってた時に新プロジェクトでそれを使うチャンスが巡ってきたからです。参加できてありがたく思っています。

 

不安とかありつつも今の状態に感謝してます

僕は冒頭に書いた通り新しい会社に出向していますから、勤務地も変わり、一緒に働くメンバーも変わりました。このタイミングで同じように一緒に出向した先輩と後輩もいますが、彼らと働くのも初めてでした。

 

あまり詳しいことは言えませんが、僕が思ってたよりも色々任せて貰ったのでそれが不安に感じたり、プレッシャーになることもありました。でもブルーになった日々をしばらく過ごしてわかったことは「ひどく悩んでもそうでなくても、できることは一緒なんじゃないか」ということでした。

 

というわけで今はなんとかチームの優秀かつ優しいメンバーの力を借りつつ、飲みに付き合ってもらったり、話し合ったりした結果、自分のできることは精一杯やっていこうという前向きな気持ちで過ごせています。

 

まあそんなこんなで環境的にも気持ち的にも1年目とは全く違う2年目を過ごせているいまの自分に感謝できています。

 

さいごに

最近ふと僕のブログやら、やってきたこととか、今も頑張っていることが助けになっているという話を聞かせてもらったのでちょこっとブログ復活しようかと考えています。

 

更新するかもしれませんし、しないかもしれませんが、何か更新通知きたと思ったら見てやってください。では今日はここまでにしておきます。ありがとうございました。