まさ@ブログ書き込み中

自由に生きるための英語、プログラミング、考えごとについて色々書いています。

近況報告します

 

皆さんこんばんは、まさです。

 

最近ブログを見てないとさぼさんに言われ、更新頻度は確かに落ちていたので、なんか書いてみることにしました。

 

つらつらと近況報告します。

 

教える側としての喜びを感じてます

自分の新卒としての集大成として、新人研修Nightで登壇した話について以前このブログに書きました。

 

いまは後輩たちが入ってきて、研修担当を任されたり、日頃から質問を受けていたりすると、好奇心が溢れる彼らに対してたまに「そこまでは考えてなかったな」とこちらが学ばせて貰っていることがあります。また、それがきっかけで技術ネタとしてどこかで登壇できそうなものも出てきたりしています(どこかで話したい)。

 

勢いのある後輩たちに負けないよう、かつ頼りになる先輩になれるよう、着実に技術力を高めていきたいと思っています。

 

技術力と一言で言っても、知識の広さ・深さや設計の力やデザイナーやプロダクトオーナーさんとのコミュニケーション力等色々あるのですが、欲張りな僕は全部頑張っていきたいと思っています。

 

何かつくってますし、つくっていきます

僕は学生の頃から自分の幸せも大事にしつつ構造的不正義などの社会問題に対して何らかの解決策を生み出したいという気持ちがありました。

 

今でもエンジニアとして東京でエキサイティングな経験をさせてもらっている一方、自分でも何か作っていきたいという気持ちがあり、それを会社外でちょこちょこ進めているところです。

 

近いうちに何か身近な人たちの役に立ちそうなサービスを出せると思うので、その時は使ってやってください。

 

またそれとは別の形でサービスを作ったりするプロジェクトも生まれそうで、色々楽しみながらやっていくつもりです。

 

エンジニア楽しいです

新人研修Nightでも話をしましたが、濃密な一年目を過ごさせてもらったので、そのまま濃密な一年を過ごして自分の限界に挑戦していきたいと考えています。

 

RubyやRailsだけでも意外と「つくれる」から先が奥が深くて、アプリケーション自体をつくる技術とは別のところ(WebセキュリティやAWSとか、他のクラウドサービスとか)にも興味を持っていたりします。

 

世に出ているサービスはアプリケーション自体だけでなくいろんな技術の集合体として価値を生み出しているので、社内で色々やっていくうちに自然と興味が広がっている感じです。

 

Webアプリケーションに関する話でいえば最近ではReactやGoを学びつつアプリを作りながら日々ワクワクしています(いろんな人のいろんな話を聞いてそこらへんの世界にどっぷり浸かってみたい)。と同時に、何かとSPAだ、Micro Servicesだといわれる中でRailsだからこそ実現できることにも興味があります。Turbolinks、Stimulus、ActiveStorageやActionTextなど使える技術をフルで使うとどれだけ高速でどんなモノが作れるのかに興味があります。

 

イベント

6月29日に開催されるハッカーズチャンプルーというイベントに行けることになりました。わーい。そこでLTもできることになりました。わーいわーい。

 

久しぶりの沖縄なので、沖縄に居る皆さんと是非いろんなお話ができたら幸いです。というわけで今日はここまでにしておきます。

 

このブログも、どうやらいろんな方が読んでくれているようで、いまでもイベント出会った人に「ブログでみたことあります」と言っていただけています。せっかくほんの少しだけ読まれるようになったので、これからもゆるーく学んだ技術等についてまとめられたらいいかなと思っております。