まさ@ブログ書き込み中

自由に生きるための英語、プログラミング、考えごとについて色々書いています。

人生変える英語留学はセブ島留学がベストだと思う

f:id:masaincebu:20180728193440j:plain

 

皆さんこんばんは、まさです。

今日は僕が経験したセブ島留学の実態についてブログを書きたいと思います。

 

英語留学について知りたい人、海外留学の価値について知りたい人、海外に興味がある人に役に立つ情報を与えられたら良いなと思って書いています。

 

僕が留学をしたかった理由

僕は高校生の頃から一度は留学に行ってみたいと思っていました。

 

僕は沖縄で生まれて育ち、英語を勉強する機会が同級生より早かったり、兄の影響で英語の曲を聞いたり、米軍の人たちとバスケをする機会があったりしたので日常会話ができるくらいの英語力はありました。

 

それでも留学に行ってみたかったのは「英語力をブラッシュアップしたい」、「海外で価値観が変わる経験をしてみたい」というよくある動機があったからです。

 

アメリカ留学じゃなくてセブ島留学な理由

僕が留学先を決めるにあたって相談したのが親友のおーたつでした。彼は僕より先にロサンゼルスに英語留学に行っていたためです。

 

断然アメリカ留学に行くつもりだった僕に彼が言った言葉は「悪いことは言わないから、セブ留学に行け」でした。

 

僕は正直「本場じゃないじゃん」とか「発展途上国・・・?」とか、色んなことを思いましたが、理由を聞いてみるとおーたつならではの理由がありました。

 

彼が行った語学学校は数十名が同じ教室で学習するクラス制だったのです。そのため、授業時間の中で発言をしたり英語を使う時間はほんの少しだったそうです。

 

その上授業が終わった後は日本人同士でご飯を食べに行ったりするものですから、英語力を磨く時間は全く無かったそう。物価も高く、お金もどんどん使っていくことになるとか。

 

その面で言えばセブ島留学は物価が日本と比べて安いため

  • 安い価格で授業が受けられる
  • 基本的にマンツーマンレッスンなので授業時間はずっと話をしていられる(シャイな人も大丈夫)
  • 生活費も抑えられる

というメリットがありました。海外での経験をする、英語力を上げるというのが目的なのであればここにしない手はないと思い、アメリカへの(勝手なイメージから来る)憧れを捨ててセブ留学を決めました。

 

メリットとデメリット

僕が行った時にはセブ島留学は基本的には短期間のコースがメジャーで、僕は3ヶ月のコースを取りました。その中で感じたセブ島留学のメリットとデメリットをまとめると以下のようになります。

※帰国後にまた2ヶ月ほどセブ島で過ごしていたので5ヶ月ですが、語学学校に居たのは3ヶ月なのでそのつもりで参考にしてください。

 

メリット

英語力

英語力はぐんぐん伸びたと思います。僕はNexseedという語学学校の英語コースに居ましたが発音や単語の練習をする授業がありながらも、基本的には講師との会話がメインであり、授業によっては大勢の人の前でスピーチをする授業があったり、プレゼンをする授業がありました。

 

あとはレストランやバー、モールやタクシーなどで使う英語に関してはどんどん生活をしていくうちに慣れていきました。よって英語力の伸びに関しては文句無しでした。

 

海外での経験

僕の場合、英語力の向上よりもセブ島での経験の方が価値がありました。当時Nexseedには毎週水曜日にExperience Dayという日があり、午後から外に出て色々な場所へ行き、色んなことを学びました。ギター工場からスラム街や、ゴミ山まで、色んな所に行きました。

 

土日になると僕たちは外に出ていってバーでお酒を飲んだりクラブに行ったり、カジノに行ったりして遊びました。とにかく「せっかく留学に来ているんだから色んなことを経験しよう」という考えで自由に過ごすことで、新しい価値観に触れたり、新しい自分に出会うことができました。

 

日本と違う価値観で言えば、セブ島(フィリピン)の人たちは仕事に対しては日本人ほど勤勉ではなく、家族や友人をとても大切にする価値観があります。インフラや生活水準は決して日本ほど高くない中でも幸せそうに生きる姿を見て、自分の幸せについて色々考えさせられました

 

デメリット

僕が思いつく限りのデメリットは、やっぱり衛生面です。僕はなぜかアメーバが体内に入り、一度セブの病院で入院することがありました。歯を磨いた時に水道の水を使ってしまったのが原因だったと思っています・・・。

 

あとは、やっぱり日本人にとっては食べ物が合わないこともあるみたいです。同じタイミングで語学学校に入った同期の皆はしょっちゅうお腹を壊していました(笑)

 

まあ、それも良い経験だと思うので僕は良かったのですが、バカンスの気分でくるにはセブ島はあまりよくないかもしれません。

 

まとめ

熱が入ってしまって長くなってしまったのですが、ポジショントークとは言え、僕はやっぱり「自分を変えたい」とか「新しい価値観に触れたい」とか「英語力を伸ばしたい」というのならセブ島留学をオススメします。

 

コストも安く、マンツーマンで学習できて、先進国じゃないからこその経験ができる。そんな生活を一度やってみて、日本で育ってきた中で培った色んな思い込み(それは思ったよりもたくさんあります)を客観的に見直して、これから長い人生を最高に楽しくするプランを考えてみてはどうでしょうか。

 

また、今回話に出した僕の親友おーたつが英語学習に関して色々書いているブログがありますので紹介しておきます。彼の文章は書きなぐったような文章ですが、包み隠さず思っていることを書いているので面白いと思います。

#48 今の時代、外人の友達が居なくても英語は上達する。: わったーやーのネイバーフッド

 

このおーたつのブログにちょこっと僕が投稿していた時期がありました。#36~#45の間です。そのうちの一つもここに貼っておきます。

#37英語を話せるようになることは人生を変えると思う: わったーやーのネイバーフッド

  

結構ボリュームのある回になりましたが、今回はここまで。読んでくれてありがとうございました。