まさ@ブログ書き込み中

自由に生きるための英語、プログラミング、考えごとについて色々書いています。

人事研修を終えました。

 

お久しぶりです。

まさです。

 

東京での生活はとてもいい感じです。

4月も終わりで、僕は人事研修をやり遂げました。

今もやっぱりこの会社に入社して良かったなと思っています。

 

それは「ぬるいから」というわけではありません。

いろんなことを考えさせられる1ヶ月でした。

 

ちょっと今回はエンジニアとして入社した僕が今月人事研修で考えたことについてまとめていきたいと思います。

 

 

人事研修の概要

詳しいことは不特定多数に向けたブログでは話せない気がしますのでちょっと抽象的にしますが、僕の会社の人事研修はとにかく「チームワークとは何か」を徹底したプログラムでした。

 

僕の代の同期はそんなに多くありませんが、そんな僕らでも全然違う考え方を持っていることを色んなワークを通して知りました。そのおかげで僕はどんな事象に対しても「みんな同じことを思っているわけではない」と考えられるようになりました。当たり前のことかもしれませんが、これが意外と難しいことなのです・・・。

 

チーム内で色々アイデアを出したり議論をしながら、そして先輩社員の皆さんからフィードバックをもらいながら軌道修正をしながらプレゼンを終え、無事人事研修を終えることができました。

 

 

まさの課題

そんな人事研修を通して、僕は自身の課題に気づくことができました。あんまり赤裸々に書くのも憚れるので、ざっくり言うと以下の三つに要約できます。

 

  1. チームワークになると、(特に)あまり関係の深くない人たちと一緒にワークすると途端に自分の良さである「本質を突き詰めてプロジェクトを進める」ということをしなくなる
  2. 自分のことでいっぱいいっぱいになってしまって、他のメンバーの素晴らしいところから学ぶことを忘れてしまう
  3. 忙しかったり、生活環境が整ってないと「内省の時間取って自分と対話をする」ということをしなくなる

 

僕は人事研修の間ずっとモヤモヤしたり悩んでいたので、これら3つに関してはちゃんと対策を立てて考えていけると思います。

 

また、こういった反省の記事を書くとマイナスのことを取り上げがちですが、皆のフィードバックによると僕はチームにちゃんと貢献もできていたみたいで、例えばチームの皆に気を配ることによって、皆から色んな意見を出すことを促すことができていたそうです。僕自身これがとても大切なことだと思っているので、良かったです。

 

 

エンジニアとして、ビジネスマンとして、人として成長してます

以上のように、僕はたった1ヶ月の研修でも社会人として、ビジネスマンとしてまだまだだなと思うところがあって、どんどんそこを改善して成長していきたいと思えています。それが冒頭の「この会社で良かった」と思えている理由です。

 

また、これからエンジニア研修に入りますが、圧倒的に成長するために全力で取り組んでいきたいと思います。知らなかったことに素直にSUGEEEEE!って言っていきたいし、自分より知っている人たちにSUGEEEE!って言いながら学ばせてもらいたいと思っています。

 

また、完全に私事なのですが、プライベートでも自分の至らない所について考えさせられる機会がありました。自分の大切な人をちゃんと大切にできるよう、精進していきたいと思っています。

 

(当たり前ですが)まだまだ完璧じゃないとわかったまさですが、気分はとても晴れやかで、見つけた問題点に関してちゃんと取り組んで行くぞ、という前向きな気持ちでいます。これからもまさとこのブログをよろしくお願いします。

 

今回はここまで。終わり。